東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター東北エリアエコール青森ブログ > 避難訓練~指定緊急避難場所を確認!

東北エリア

エコール青森(青森

転編入生、随時募集中!新入生出願、はじまりました!

2023.09.29 諸活動

避難訓練~指定緊急避難場所を確認!

大規模地震や火災、弾道ミサイル被弾等、いつ起こり得るかわからない緊急事態に備え、避難訓練を行いました。

まず、学習中に急に非難が必要になったら何を持ち出すか。
財布?スマホ?家の鍵?
★鞄に全て入っていると鞄ひとつでOKなので、まとめておきましょう。

次に公衆電話の使い方と、伝言ダイヤルについて。
★スマホが使えない時に慌てないように、使い方を確認しておきましょう。

4階のキャンパスから避難するルートは2通り。
窓があり外に直接つながる非常階段と、通常使用の内階段。
★火元によって、災害内容によって階段を使い分けましょう。

外に出たら、地域の指定緊急避難場所である古川小学校へのルートを確認します。
まず国道の大きな交差点を渡ります。ここでも2通りから選択。
★停電時は信号が止まるので、歩道橋で前後の距離をとりながら歩く。
★歩道橋が壊れている時は、車に注意して3段階で横断。

キャンパスから避難場所までは約400m。皆で避難して徒歩5分程で到着できました。
交差点からの避難ルートも2通りあること、避難所周辺は信号がなく、かつ一方通行であることも判明。

ここにたどり着くまでに3つの選択の場面があり、一人の時でも状況から判断することができるでしょうか。
何もないのが一番ですが、訓練によって意識を高める大切さを感じてもらえればと思います。

※※※※※
災害発生時のエコール青森・緊急避難先:
 青森市立古川小学校(青森市古川3丁目7-14)
 収容人数430人(1人当たり2㎡)
 ★避難時は伝言ダイヤル「171」に情報を入れますのでご確認ください。
  エコール青森 017-757-9471


前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
北海道エリア
東北エリア
東海エリア
北陸エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
九州エリア
沖縄エリア
特別支援
留学・帰国子女キャンパス
就業支援
家庭教師制
広域エリア
ネット指導制