東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター首都圏エリア水道橋連携キャンパスブログ > 生活改善キャンプでの生徒の変化 1st Day

首都圏エリア

KG高等学院 水道橋連携キャンパス(東京

新宿エルタワーキャンパス姉妹校

2021.08.20 不登校からの立ち直り

生活改善キャンプでの生徒の変化 1st Day

皆さん、こんにちは。

大学生インターンの飯島です。今回、生活改善合宿のキャンプは私が引率したので報告をさせていただきます。

私は以前にお世話になったOBで、青山学院大学に通いながら高卒支援会でインターンをやらせてもらっています。

今回、生徒同士の交流が出来ない生徒もおり、私もその様な経験もあるので助けになりたいと思ってこの生活改善合宿をやらせてもらうことになりました。

1日目



朝、高校1年生のM君と一緒に集合地点の新宿へ向かいました。入学したての当初はお迎えでようやく来れるかどうかだったのですが、少しずつ登校出来てきているみたいです。

合宿も当初は嫌がっていたようですが、根性で参加を決めてくれました!

その後、高校2年生O君合流!同じく高校2年生のA君はアルバイトのため夜から合流です。





電車に揺られて約2時間、、。快速急行だったので、初めは人が席が埋まる位いましたが徐々に私たちだけになりました。荷物が結構あったので、迷惑にならなくてよかったです、、。いやー、2人にも荷物持ってもらったんですけど、これが重いんです。特に焚き火台が、、。

電車の中で、結構話をしていましたね。最後の方は全然そんなことはないんですが、M君の反応がかたくってかたくってこの時はどうなるのか心配でしたよ。(笑)でも、笑ったりして何とか気持ちはほぐせていたのかな?



小田原到着!!やっぱり、観光地。綺麗で、大きいです。

新幹線も通っていて、アクセス抜群です。しかし、地方でマイナーなバスを利用するので、1時間に1本、5時迄しか動いていないとなるとやっぱり不便な所がありますね。2人とも荷物を分担してもらい、大助かりでした。



バス迄少し時間があったので、百均へ行きました。



バスに揺られて、約20分、、。



7分程度歩き、チェックイン!

管理棟はいい感じのコテージでした。木のいい香り~!キャンプ場もあまり人がおらず、とても整った景色で非常にベストなタイミングとロケーションでした。

O君はキャンプを結構されているそうで、M君と私に教えながらスムーズに設営できました。途中でわからないところがあり、駐在管理員の方に聞きましたが2人とも頑張ってくれましたよ~。M君は初めてのキャンプ設営でしたが、面倒臭がらずに手伝ってくれました。ただ、はいとしか反応しないのでもっと嚙みついてもいいんだよと思っていました。



薪を二束買い、買い物に行こうという事になりました。バスが不便なので歩きと電車で行きました。





初日は2人に任せた方が良いと思い、見守っていました。O君はバンバン買いたい物を入れていくのですが、M君はレシピを見ながら考えているようです。二択にすると選べるのですが、自分から選ぶのが難しいらしく、まずはレシピを決めてやりなさいといってもできない様です。

M君は自分が何が好きで、嫌いか、何が出来て、出来ないかが全く分からなくて、これが不登校の発端になっているんじゃないかなあ~と思いました。

結構、いろんな面においても受け身が多いのでもっと積極的に楽しんで欲しいですね。



 

キャンプといえば、やはりキャンプ飯!初日のキャンプ飯は結構、ハードでした。フライパンの取っ手を忘れてしまって、ガックシしました。スーパーでO君がバンバン買ったものをジュージュー焼いていっていきました。

M君、もっと主張してくれぇーーーー



食事後は片付けをして、瞑想にうつりました。伝えた呼吸法はウジャイとバストリカというインドヨガ呼吸法で、2人には自分の呼吸に集中して自分の考えている事や周りの音を流すように指導しました。そうすることで、自分の状態を客観的に把握できるようになると教えました。O君は実感は薄いと言っておりましたが、2人とも集中してくれました。しかし、継続は力なりです。私は不登校で体調の悪い時によく瞑想をしていました。瞑想は自分の心の状態を把握するのを助けてくれるので、葛藤を抱えている人には妙薬になります。

人の気持ちは呼吸とつながっているのでこれからは2人とも、自分の呼吸の状態に意識してほしいですね。

そのあと、高校2年生O君合流!みんな疲れてしまっていたのか、22時に就寝をしました!

次回は2日目のご報告をさせて頂きます!

同じようにコミュニケーションの場を設けてあげたい、生活改善のきっかけをつくりたい、レクリエーションに参加してみたいという方ぜひご相談ください!

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制