東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター近畿エリアなんばキャンパス(提携鹿島朝日)ブログ > 9月になりました

近畿エリア

KG高等学院 なんばキャンパス(提携鹿島朝日)(大阪

家庭的な雰囲気のキャンパスで、自分に合った学校生活を送りましょう!

2019.09.03 メッセージ

9月になりました

こんにちは、なんばキャンパスです。

夏休みも終わり、なんばキャンパスでも少しずつみんなが勉強をしに来ています。

さて、9月は長い夏休みが終わり日常が戻ってきます。

そして、暑い夏の疲れで体も気持ちも元気がなくなる月でもあります。

このページを見ている人にも、【学校】という空間に疲れや怖さを感じている人がいるのではないかなと思います。

高校卒業をサポートしている立場で言うことではありませんが、

学校に行く、行かない、行ける、行けない…これは学校の中にいるととても大きな問題に感じます。

ただ、大人になって振り返ったり、客観的に見たりすると、

自分自身がすり減って、苦しい思いをするのなら【行かない】という選択をしていいことだと思います。

まずは自分自身を大切にすること、これが何より大切です。

物事を選択・決断するのはとても力のいることです。

まして「みんなが行っている学校」に【行かない】という選択をすることは

10代の時にはとても難しく、ハードルの高いものだと思います。

しかし、それは今行っている、そして今まで通ってきた【学校】しか知らないからそう感じるものでもあります。



なんばキャンパスは通信制高校のサポート校です。

そのため【学校】とはまた違った空間です。

毎日来る必要もないし、ルールさえ守ればたくさんのことが自由になります。

その代わり、自分で考え、自分で行動することが求められます。

ルールが少なくなる代わりに、自分を律することが求められます。

【今の学校】に違和感や居心地の悪さがある人は、ぜひ、一度視野を広めに来てください。

皆さんの知らない勉強をする空間があります。

たくさんのことを素直に感じ取り、気持ちが大きく動く10代という時間は

本当に本当に貴重な時間です。後々の自分を作る時間です。

違和感や居心地の悪さを自分のせいにだと思わずに、環境を変える、という選択肢を持ってほしいと思います。

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

首都圏エリア
北海道エリア
東北エリア
東海エリア
北陸エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
九州エリア
沖縄エリア
特別支援
留学・帰国子女キャンパス
就業支援
ネット指導制