東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター首都圏エリア水道橋連携キャンパスブログ > イベントで引きこもりから脱却する

首都圏エリア

KG高等学院 水道橋連携キャンパス(東京

随時募集しています!

2019.12.03 不登校からの立ち直り

イベントで引きこもりから脱却する

引きこもり 中学生 相談対応@不登校塾 フリースクール 東京都 新宿

引きこもり中学生・フリースクール担当の根本です。

当会は引きこもりから脱したあとも毎日通えるフリースクールを運営しております。

(東京都立新宿山吹,チャレンジスクール 六本木,世田谷泉,大江戸,桐ヶ丘 合格実績多数 (2019年度合格実績)、勉強指導もできて、フリースクールのような、居場所、イベント等も年間行事を予定しています。

現在在籍者 不登校中学一年生1名 不登校中学二年2名 不登校中学三年4名(都立新宿山吹,チャレンジスクール 六本木,世田谷泉,大江戸,桐ヶ丘 受験対応)

引きこもり 中学生が自信をつけるための活動


当会では現在10名前後の中学生が通学しておりますが、引きこもりと不登校状況だった子の割合は半数ずつです。

引きこもりの中学生の特徴はみんな自信がないことです。その状況で勉強しよう!学校に復帰しよう!と言っても本人には何も響きません。

本人に前向きに考えてもらうようになるには自信をつけることが大切です。

当会では30年以上の経験を活かした、フリースクールでの学習指導含むサポートとして、

本人に合わせた目標の設定(プログラミング、留学など)

生徒主体のイベント活動

以上のように、引きこもり中学生のサポートを基本とした支援をしております。

高尾山登山


先日イベントの一環として、生徒企画の高尾山に上ってきました。

中学生は8名中6名参加(1名欠席・1名中学校でテストを実施のため欠席)

企画は基本的に中学生と高校生の合同です、これを機会に中高生の交流が行われます。

課外活動は中学生にも大人気で、引きこもり傾向にあった生徒もイベントをきっかけに、家から出る子も多数います。

今回、引きこもりだった中学2年生の生徒2名も、高尾山に上ることを目標に登校しました。

S君(高3)「君が、中学2年生のパンダ君か!よろしくね!一緒に登ろうぜ!」

U君(中2)「よろしくお願いします!」

イベントでは高校生が中学生に話しかけて一緒に山を登ったりと日頃交流がない生徒達が仲良くなるきっかけにもなります。

そして無事全員山を登り切り、疲れているにもかかわらずみんな下山中も笑顔でした。

根本「U君、今日の山登り疲れたろ?」

U君(中2)「全然疲れませんでした!初めて山登ったんですけど楽しかったです!今日来てよかったです!」

根本「それはよかったな!次のイベントはちょっと先だけど、明日からまた教室来れそうか?」

U君(中2)「頑張って来てみます!明日筋肉痛残ってそうでこわいですけど!」

登校が億劫だったU君(中2)ですがイベントをやり切った。山を登り切ったことが自信に繋がったんだと思います。

このように引きこもり中学生はまず、規則正しい生活をし、イベントなどを通して自信をつけながら、登校に繋げ、その先の高校進学に目を向けるようになります。

引きこもりから脱するにはステップの順番が重要です。

引きこもり中学生でお困りの保護者様、まずはご相談ください!



鹿島学園高等学校 水道橋連携キャンパス運営 高卒支援会へのお問い合わせはこちら
(お電話はこちらから▷ 03-5937-0513  メールはこちらから ▷ info@kousotsu.jp )

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制