東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター首都圏エリア通信制シティーキャンパス 池袋サンシャインキャンパスブログ > ようこそ、自由な高校生活へ

首都圏エリア

通信制シティーキャンパス 池袋サンシャインキャンパス(東京

鹿島学園の最初の学習センター/since 2004

2020.04.01 鹿島学園

ようこそ、自由な高校生活へ





9年間の義務教育からの卒業、おめでとうございます。

そして、高校入学おめでとうございます。

義務教育を終えて初日の4月1日がやってきました。

3年後の2023年の3月31日に、きっと卒業してゆくでしょう。

卒業するためには、74の単位をとる必要があります。

単位を取るためにやることは4つです。



①レポートをとっととやっちゃう

②視聴票もさらりと片づける

③スクーリングに行って教室でじっと座る

④単位認定試験でうまいこと30点以上とる



どれも何にも難しいものではありませんが、

4つあれば何か漏(も)れてしまうかもしれません。

そんなことにならないようチェックしていきましょう。

チェックさえやっておけば、あとの時間の使い方は自由です。







「自由」

とてもいい響き。




もう、髪の毛がどうとか、スカートがどうとか、

ああだこうだ言われることはありません。

自由をとことん追求していきましょう。

シティーキャンパスはそういうところです。




改めまして、入学おめでとう。

皆さんはシティーキャンパスを選び、自由を獲得しました。

世の中には中学校の延長みたいな高校も多い中、

自由になる道を積極的に選んでくれました。





日本人に欠落しがちな、

自由を獲得する決意。

自由を尊重する価値観。

自由は悪いこと、

そんな偏見から抜け出せない人たちなどに構わず、

自由を追求してゆくべきです。

自由とはなにか。

自分勝手とは何が違うか。

人が何に縛られているか。

自由でない状況からどうやって自由を獲得するか。

勇気とか、決断とか、プライドとか、

人間にしかできないことを磨こうではありませんか。







自由は重要な研究テーマといえます。

本から学ぶのもいいですが、

社会での実体験を積み、

自由の難しさを知り、

「自由」について深く考え、語れるようになっていたいもの。



義務教育を修了したことより、

高校に入学したことより、

もっと大事な「おめでとう」は自由を選択して獲得したこと。




いよいよ自由な日々が始まります。

せっかく獲得した自由を、

誰に奪われることなく、

大切に、大切に、大切に。

ようこそ、自由な高校生活。

それでは始業式まで、ごきげんよう。












2020年4月1日(水)

鹿島学園・鹿島山北高等学校連携施設

池袋サンシャインキャンパス

原宿表参道シティーキャンパス

渋谷駅東口シティーキャンパス

新宿駅西口シティーキャンパス

崎山潤一郎

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制