東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター首都圏エリア池袋サンシャインキャンパス在校生・卒業生の声 > 「真菜先生」と呼ばれています。週末はお蕎麦屋さんでアルバイト。高校生でも幼稚園で働けることが楽しいです。

首都圏エリア

池袋サンシャインキャンパス(東京

鹿島学園の最初の学習センター/since 2004

伊藤真菜(3年)

「真菜先生」と呼ばれています。週末はお蕎麦屋さんでアルバイト。高校生でも幼稚園で働けることが楽しいです。
Q. 高校生で幼稚園の先生になったいきさつは?
アルバイト雑誌で地元の幼稚園が求人していたので、応募したら合格しました(笑)。面接に来ていた人たちも何人かいたのですが、私だけ採用になったのが不思議です。
Q. 普通、高校生が幼稚園の先生に応募はしませんね?
しないと思います(笑)。でもやってみたかったんです。幼稚園で半年働いていますが、予想通り、なかなか大変な仕事です。
Q. 例えばどんな感じ?
おもらしする子がいる一方で、園児がけんかするとか、手がいくらあっても足りません(笑)。飾り付けの準備、保護者や先生方との連絡・報告。なんでもやらないといけません。
Q. まだ資格はありませんが、今後は資格をとりますか?
いまは教員の補助ですが、幼稚園教諭を通信制でとることについてはまだ決めていません。仕事をしながら教諭の資格を通信でとることは難しいかなって思っています。幼稚園の仕事はやれているので今のままでも満足です。
Q. 担任から
資格がなくても、通信制なら高校生の間に多くの人生経験ができるものです。資格があるだけの実力不足な大人が多いのですが、資格がなくても実力で生きていこうとする真菜の生き方は通信制高校生のモデルのひとつになりそうです。貴重な経験を聞かせてもらいました。

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

元気が出る学習センター・ブログもっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制
その他