東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター首都圏エリア通信制シティーキャンパス 池袋サンシャインキャンパスブログ > 高校3年生が途中で通信制に変える進路の問題

首都圏エリア

通信制シティーキャンパス 池袋サンシャインキャンパス(東京

鹿島学園の最初の学習センター/since 2004

2019.06.10 通信制高校への転入学

高校3年生が途中で通信制に変える進路の問題









受験とか、


資格の勉強とか、


就職の準備とか、


なにか今ひとつ、乗り気になれない。


そんな高校3年生の重苦しい空気。








自分が乗り気でないのに、


やらされる感しかない。








しかし周囲はなんとなく必死な雰囲気になる。


そんな高校に、自分がいる場所などあろうはずもなく、


かといって、なにかやりたいことが特にあるわけでもなく、


成長したいのに成長している感覚は実感できず、


流れる時間の中に自分だけ立ち止まっているような、


誰にも理解されない孤立感に、


小さな心が毎日のようにダメージを受けてしまう。









多くの教員や親は、


進路指導=進学


などという発想をしています。








就職、フリーター、弟子入り、留学、派遣、芸能事務所所属、フリーランス、起業、


など、多彩な人生の進路の現実をよくわかっていない大人が多いのです。







18歳の進路は、決してイコール進学ではありません。


もちろん、学びたいことがある人にとって大学がいい環境であることは確かです。


しかし、


大学や専門学校に行かずとも、


人生を切り開いてゆくことは可能なのです。







テストの点数で勝負するのはもう止(や)めにしたい、


やらされる勉強から解放されたい、


そんな、誰にも理解されないあなたの思いを、


私たちは真正面から受け止めたいと考えています。










人生は多彩である。


高校生の未来には多様な希望がある。


もし、通信制に転学することで、


古い社会の呪縛(じゅばく)から解放され、


希望ある未来に一歩を踏み出せる可能性があるなら、


あなたの気持ちを話してみませんか。


あなたの純粋な思いはきっと私たちと共有され、


誰との比較でもない、自分らしい一歩を踏み出せるきっかけになるでしょう。










シティーキャンパスでは、勧誘も誘導も一切しません。


願書を出願するまでに費用がかかることもありません。


完全個室ですので、

人に見られることも聞かれることもありませんので、ご安心を。















2019年6月10日(月)

鹿島学園・鹿島山北高等学校連携施設

池袋サンシャインキャンパス

原宿表参道シティーキャンパス

渋谷駅東口シティーキャンパス

新宿駅西口シティーキャンパス

崎山潤一郎

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制