東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習等支援施設

ホーム学習等支援施設首都圏エリア通信制シティーキャンパス 池袋サンシャインキャンパスブログ > 共通テストの失敗あるある④ 試験中「頭が真っ白」になったら笑う

首都圏エリア

通信制シティーキャンパス 池袋サンシャインキャンパス(東京

鹿島学園の最初の学習センター/since 2004

2022.01.14 大学進学

共通テストの失敗あるある④ 試験中「頭が真っ白」になったら笑う




試験中に突然、頭が真っ白になって試験が手に着かなくなる現象、


受験生あるあるです。


頭模擬試験などでは出にくく、


受験本番で表れることが多い。


なぜそうなるかはともかく、


真面目な人、


臨機応変に対処するのが苦手な人、


ちょっとした心の準備をしておきませんか。





準備いいですか?


まず、


①頭真っ白になる可能性は誰にでもある、と知る。


②頭が真っ白になるときは想定外のことがあったときだ。


(例えば隣の人の鉛筆音、隣の屁、予想外の問題、マークミスなど)


③たいていのことがあっても自分は動じないと思い出すこと。


④それでも頭が真っ白になったら、潔く「入学を諦める」。


他の人より少し早く不合格通知がきたと思えばいい。


そして笑う。


「自分って馬鹿だよなあ、あははは」


※あはは、と笑うことが大事なんです


そして、ふと目の前の問題用紙のやりかけの最初の問題をみてみる。


「不合格通知はきちゃったけど、実は今、目の前にチャンスがあるんだなあ」


「一度受け取った不合格通知だが、まあ再挑戦してみようか」


そんな感じで気持ちをゼロから立ち上げる。


きっと、より力を抜いた解答ができるはず!


試験場へは笑って向かおう!











2022年1月13日(木)

鹿島学園・鹿島朝日・鹿島山北高等学校連携施設

池袋サンシャインキャンパス

原宿表参道シティーキャンパス

渋谷駅東口シティーキャンパス

新宿駅西口シティーキャンパス

崎山潤一郎

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習等支援施設からのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制