東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習等支援施設

ホーム学習等支援施設首都圏エリア通信制シティーキャンパス 池袋サンシャインキャンパスブログ > 共通テストの失敗あるある②「ギャンブラーの誤謬(ごびゅう)」

首都圏エリア

通信制シティーキャンパス 池袋サンシャインキャンパス(東京

鹿島学園の最初の学習センター/since 2004

2022.01.12 大学進学

共通テストの失敗あるある②「ギャンブラーの誤謬(ごびゅう)」





コインの裏表の確率は1/2


4回連続して表が出た場合、5回目も表が出る確率は?


これが統計学でいう「ギャンブラーの誤謬」。


ギャンブラーに限らず、よくある勘違いです。


あ、誤謬=ごびゅう と読みます。


さて、コインの裏表、10回連続して表がでることもあります。


11回目に表が出る確率は、やっぱり1/2です。


他の数値になりません。


下手なギャンブラーがよくやる勘違い、


「これだけ表が続いたのなら次は裏になる確率が高い」


致命的な勘違いです。







これと全く同じ勘違いが受験生にもあります。


共通試験の選択肢は4択や5択が多いですが、



「4つ連続して③がきたから、次は③はないだろう」


ってやつです。


覚えがありませんか?



共通試験がセンター試験だった頃、17問連続で同じ正解だったこともあります。



受験生の皆さんはくれぐれも「ギャンブラーの誤謬」になりませんよう。



これまでの努力の上に積み上げてきた自分の解答を信じましょう。

















2022年1月12日(水)

鹿島学園・鹿島朝日・鹿島山北高等学校連携施設

池袋サンシャインキャンパス

原宿表参道シティーキャンパス

渋谷駅東口シティーキャンパス

新宿駅西口シティーキャンパス

崎山潤一郎

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習等支援施設からのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制