東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習等支援施設

ホーム学習等支援施設首都圏エリア通信制シティーキャンパス 原宿表参道シティーキャンパスお知らせ > Q.どうしたら英語が読めるようになりますか?(転入学1年生)

首都圏エリア

通信制シティーキャンパス 原宿表参道シティーキャンパス(東京

「芸能活動」「働きながら勉強」個性的を生かす高校生キャンパス

2017.12.17

Q.どうしたら英語が読めるようになりますか?(転入学1年生)

A.ようこそ、原宿表参道シティーキャンパスへ。

転学を機に勉強したいというあなたに可能な提案をしますね。

現在進行形ができてないということは、

中学2年くらいの英語力で止まっているようです。

読めない原因は、勉強不足です。

あなたはその頃からお仕事をしていたので、

勉強時間がとれなかったのでしょうね。

ダンスレッスンをしないとダンスができないのと同様、

英語を読む練習をしなければ英語を読めるようになりません。

原因がわかれば解決策は見つけやすいものです。





さて、英語の勉強方法について。

歌やダンスと同じです。

レッスンは毎日するでしょう?

週に1回だけの練習で踊れるようにはならないでしょう。

英語も、本気でやろうと思うなら毎日勉強する習慣をつけることなのです。



毎日1分、英語の勉強する決意、今できますか?

この単語集を差し上げますので、毎日、声に出して読んでください。

目標は100パーセントの自信をもって訳せる英文を増やすこと。

1日1文とかできなくても大丈夫、

まずは1日1分だけ。

毎日英語に触れる習慣をつけることが目的です。

三日坊主でも気にしなくて大丈夫、

10回やれば30日坊主です。

毎日1分、英語をやる習慣がついたと思ったら、次のアドバイスをします。

できなかったときは、できなかった原因を見つけていきましょうね。






※写真は初公開、原宿表参道シティーキャンパス内


入学相談はこちらまで。

※副都心線・千代田線・明治神宮前原宿駅7番出口徒歩1分の場所に原宿表参道シティーキャンパスはあります。




2017年12月17日(日)
鹿島学園高等学校・鹿島山北高等学校連携施設
原宿表参道シティーキャンパス
渋谷駅東口シティーキャンパス
新宿駅西口シティーキャンパス
池袋サンシャインキャンパス

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

在校生・卒業生の声もっと見る

元気が出る学習等支援施設・ブログもっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制