東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習等支援施設

ホーム学習等支援施設首都圏エリア通信制シティーキャンパス 原宿表参道シティーキャンパスお知らせ > 2021夏の美容師国家試験の要項が発表されました

首都圏エリア

通信制シティーキャンパス 原宿表参道シティーキャンパス(東京

「芸能活動」「働きながら勉強」個性的を生かす高校生キャンパス

2021.05.01

2021夏の美容師国家試験の要項が発表されました

        シティーキャンパス原宿表参道の入り口はこちらです





美容のプロを目指す覚悟ができている通信制の高校生は「通信制高校+美容専門学校通信」のダブルスクールで高校卒業と美容の勉強とサロンなどでのアルバイトで忙しい日々を過ごします







美容専門学校の学費は高い


高校を卒業してから美容専門学校に入ると2年間の学費と教材費は軽く300万円以上が必要


それでいて国家試験に落ちるとか


自信をなくして就職しないとか


別な道に進むとか


就職してもすぐ辞めるとか


なかなかハードルは高いもの





当たり前です


プロの世界ですから


プロしか通用しない世界です


中途半端な学生気分の専門学生は確実に他人の踏み台


プロフェッショナルを目指さないなら


保護者は子どもに損失リスクの高い投資をするべきではないでしょう


プロフェッショナルは、プロフェッショナルと組んで仕事をします


プロフェッショナル同士でわかりあえる


リスペクトしあえる


知識と技術と人間性ができてないと話になりません








18歳で国家試験を受ける必要は全くありません


18歳のド素人にカットされたい人はいません


無理して15歳で美容専門学校通信制に入学しなくてもよい


お奨めは高校2年生の秋入学か


高校3年生の春入学


国家資格はみんなと同じ高校卒業後2年たった春に受ける


それまではサロンで働きながらプロの仕事を見て


接客に慣れればいい


サロンでなくても接客が学べるならマクドナルドのアルバイトでもいい


そして美容のプロになる覚悟ができたら


通信で美容専門学校に入学して3年間勉強する


アルバイトも自由だ


学費は圧倒的に安い


3年間で70万円


2年間で300万円の昼間の通学と比べてどうだろうか












さて、昨日の金曜日に発表された秋の美容師国家試験


実技試験:2021年8月1日 カッティングとワインディング(※ロッドでカールするやつ)

筆記試験:2021年9月5日 

・法律(美容師法って法律があるんですよ)

・衛生(サロンで維持する衛生の決まりごと)

・人体と皮膚(高校の生物基礎はしっかりやっとこう)

・香粧品化学(高校の化学基礎はしっかりやっとこう)

・文化と技術の知識(普段から美容関連の本や雑誌で勉強ね)

※言葉は簡単に言い換えてあります




みてわかる通り、おしゃれについて試験にはほとんで出ません

(昭和の時代はカットとカールだけでおしゃれだったらしい)


おしゃれは美容師ひとりひとりが自分で自由勝手に学ぶもの


専門学校に行けばおしゃれな美容師になれると思うのは大きな勘違い


おしゃれを学校で学ぼうとする時点で、すでにダサいですね


通信制高校と美容専門学校の通信制をうまく活用し、


一流の人たちと一緒に仕事ができるプロフェッショナルを目指す高校生なら


シティーキャンパスが心から(念のためもう一度)心からお待ちしております。







2021年5月1日(土)晴れ

通信制高校連携施設
シティーキャンパス原宿表参道
090-2764-1200:入学担当・崎山
03-6914-2057:代表電話
info@city4.jp

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

在校生・卒業生の声もっと見る

元気が出る学習等支援施設・ブログもっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制