東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習等支援施設

ホーム学習等支援施設首都圏エリア通信制シティーキャンパス 原宿表参道シティーキャンパスブログ > 仕事も遊びも結婚も仮想空間でするようになるのか

首都圏エリア

通信制シティーキャンパス 原宿表参道シティーキャンパス(東京

「芸能活動」「働きながら勉強」個性的を生かす高校生キャンパス

2022.01.08 お知らせ

仕事も遊びも結婚も仮想空間でするようになるのか

            ※昭和時代に人気職業だったキーパンチャーの女性を表現した玩具





毎日、目にしない日はない「メタバース」の記事。


仮想空間の開発が世界で競われるようになった2021年。


昨年はまだまだ一般に知れ渡っていませんでしたが、


大きく変わるチャンスと世界はとらえています。





実際に、ゲームで経験している人も多いのではないでしょうか。


現実世界を仮想空間でもできるようにすることがメタバースと呼ばれているように思います。


メタバースをちゃんと理解して説明できる人はまだまだいないのです。


メタバースに関する本も雑誌もまだ見たことがありません。






さて、メタバースは失敗する、という大人の意見もよく見かけます。


現実でがんばらなきゃダメだ、という古い考えにしか聞こえません。


インターネットが世に出たときも、ただの電子チラシじゃねぇか、などという大人は多かった。


新しい技術に対して拒否反応を示す人はいつの時代もいて、取り残されてゆくのが常なのです。


日本はインターネットで出遅れました。


韓国と中国の方が早く、結局、日本から世界的IT企業は生まれませんでした。


電気自動車でも負け、芸能も負け、エネルギー開発も負け、食糧確保も負け、


先端教育でも負け、あらゆる企業が経済競争で負け続け、


日本全体が負けることに慣れきってしまったのではないか、


悲しくても現実は受け入れなければなりません。




日本が先進国から落ちこぼれても、私たちひとりひとりは国や会社の負けに付き合う必要はありません。


みんなと同じことをしていたら負け続けるしかないようにも思えます。


通信制高校生は古い社会にこだわらず、新しい時代に適応できる才能を発揮できる可能性を秘めています。


本当にそう思うんです。


未来に期待できる新しい技術をいち早くとり入れることは可能性を広げます。


全日制ではなく通信制を選ぶ人はラッキーな未来に注視することでいい流れに乗って欲しいものです。






15年前、アプリを作れる人はまだほとんどいませんでした。


ガラケーの時代ですし。


アプリって何? ってのも当然かもしれません。


しかし、その当時に「アプリって面白いかも」と感じ、


「これは仕事になる」と未来をとらえ、


技術をつけた人たちが今や大富豪です。


Twitterもインスタもラインもですよね。


普通のプログラマーも、アプリ開発ができる人たちは今や高い年収を得ています。


気が向いたときだけチョロっと作って年収1000万円越えの人も結構いるらしいですね。




仮想空間で仕事をし、遊び、恋愛し、結婚し、なんてことが現実になるなんて、


今の時代では受け入れられないという大人が多いかもしれません。


しかし、これまでも大人が受け入れられなかったものは多く浸透しました。



ダンスもジーンズもスケボーもビートルズも漫画もゲームも、


大人が受け入れがたいものでした。


柔軟な思考ができる世代で、あつ森などのゲームに慣れ親しんだ人たちで、


仮想空間メタバースもあっという間に受け入れられるのではないかと個人的には思います。


携帯電話もそうでした。


SNSもそうです。


みんながやっていれば、必ずやりたくなります。


経済学では「外部性」といいます。


みんなが使っているかどうかが価値になるのです。


誰も電話をもっていなければ、電話には何の価値もありません。


誰もラインをしていなければ、ラインには何の価値もありません。


そこに皆が集まっていることに価値があるのです。


メタバースの仮想空間でみんなが集まっていれば、必要になるのではないでしょうか。


いち早く、メタバースを先取りしようと思ったら、用語を学ぶことから。


ブロックチェーン、NFT、トークン、暗号通貨、アバター。


メタバースの仮想空間ではすでに、仮想の土地、絵、ハイブランドの服、コレクションカードなどが百万円単位は普通で億単位の高値でも売買されています。


数千万人規模のコンサートも開催されて成功しています。


現実世界のあらゆることを仮想空間でもできる時代を感じずにはいられません。





支配者がいない未来の新しい仮想空間に期待する大富豪や世界の一流企業がすでに多くの活動を行っています。


メタバースについて知っている大人は中高生の皆さんのまわりにはいないかもしれません。


メタバースがどうなるかは、これからの人々の期待と活動によって大きく成長することは間違いなさそうです。





※キーパンチャーという職業はタイピング作業なので今の時代では最低の時給しか得られない。
  今ある仕事の多くは将来そうなるといわれている。













2022年1月8日(土)

通信制高校連携施設

原宿表参道シティーキャンパス

池袋サンシャインキャンパス

渋谷駅東口シティーキャンパス(コロナ収束まで休講)

新宿駅西口シティーキャンパス(コロナ収束まで休講)

崎山潤一郎

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習等支援施設からのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制