東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習等支援施設

ホーム学習等支援施設首都圏エリア新宿エルタワーキャンパスブログ > 通信制高校のスクーリング始まってます!

首都圏エリア

KG高等学院 新宿エルタワーキャンパス(東京

2020年6月新規開校!

2022.08.08 不登校からの立ち直り

通信制高校のスクーリング始まってます!

通信制高校のスクーリング始まってます!


皆さんこんにちは!通信制高校サポート校とフリースクール水道橋、新宿エルタワーキャンパスを運営している
NPO法人高卒支援会の竹村です。





鹿島学園高等学校通信制のスクーリングが開始しているます!

今年から自分でスクーリング日程を予約して会長へいくので鹿島学園高等学校通信制の生徒は注意してください!



スクーリングとは・・・

スクーリングとは、単位に必要なための授業のことを指します。正式な授業なため、学校施設で、教員免許持ちの先生が各教科ごとに授業をする必要があります。

授業時間数は各定められた時間数分出席する必要があります。例えば国語は4コマ(50分が4つ)必要になります。

遅刻や、欠席をした場合はカウントされないので卒業ができなくなります。

スクーリングのイメージ図↓





鹿島学園高等学校の場合は、いろんなキャンパスの生徒が入り混じっているので、先生一人に対して生徒は20~30名います。

全日制同様な感じで進行していきます。不安があれば、所属先のキャンパスの先生についてきてもらいましょう!

もしくは、同じキャンパスの友達と時間割をあわせていけば一緒に授業を受けることが可能です!





単位認定試験


スクーリングが終わると単位認定試験があります。期末テストですね。

レポート、スクーリング、期末テストと特別活動の4つをクリアすることで単位認定され卒業できます。

サポート校と違い、公なものなので、厳密に管理されています。

しっかりと、ルールや時間を守りましょう!

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習等支援施設からのお知らせもっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制