東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習等支援施設

ホーム学習等支援施設首都圏エリア新宿エルタワーキャンパスブログ > GW明けの五月病と不登校

首都圏エリア

KG高等学院 新宿エルタワーキャンパス(東京

2020年6月新規開校!

2022.05.10 お知らせ

GW明けの五月病と不登校

みなさん こんにちは スタッフの根本です。

今年のゴールデンウィークもとうとう終わってしまいましたが、中学・高校生の皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか。

長期休暇、大型連休が明けると、朝起きられない、通学したくない、気が滅入る、落ち込むなど、五月病と言われる症状が出ている人も少なからずいるのではないでしょうか。

特に、中学・高校に入学したばかりの新1年生は、新しい環境への適応ストレスにより、こうした五月病にかかりやすい状況になりやすいです。

GW明けに不登校・引きこもりになる要因として以下の症状が起こった場合は注意が必要です。特に複数あてまはる方はお気軽にご相談ください。

①朝起きられない

②疲れやすい

③勉強に集中できない

④眠れない

⑤落ち込む

⑥食欲不振

⑦朝お腹が痛くなる

⑧学校に行こうとするとめまいがする

⑨不安感に伴う動悸

⑩人との接触を避け、ひきこもりがちになる

五月病になると、抑うつや不安を伴うことも多いとされています。

電話やLINEなどの対人接触についても避けるようになり、過度になるとひきこもりのような状態に陥ることもあります。

学校生活や学業にも支障をきたすようになり、生活機能の低下や、学力・成績の低下を招く場合もあります。

そうなる前に今から症状の改善をしましょう。

「GW明けどうしても登校できない・・・」というお悩みをお持ちの方、5月18日にも相談会を行います。

お気軽にご相談ください。

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習等支援施設からのお知らせもっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制