東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター首都圏エリアさいたまキャンパスブログ > 本人本位の意思を尊重(その1)

首都圏エリア

さいたまキャンパス(埼玉

南浦和駅前の好アクセス!小学基礎から大学受験指導までサポート!不登校に関する専門的国家資格(精神保健福祉士・社会福祉士)を持つカウンセラー&運動の専門家(体育教師)が在籍!!!毎日キャンパスに講師が常駐しているので安心です!

2018.12.04 トピック

本人本位の意思を尊重(その1)

みなさん、こんにちは。
鹿島学園高等学校通信制さいたまキャンパス 担任 / ぐんまキャンパス 副担任 林です。






『先生』といっても、いろいろな性格の『先生』がいます。
『熱血』な先生もいることかと思います。








「俺の言う通りの勉強をしろ」
「なんで宿題をやってこなかった?」
「おまえのためを思って言ってるんだぞ」







など、言う先生もいるかとも思います。








生徒の気持ちを奮い起こして、
勉強をやる気にさせるという意味では、良い点であると思います。


しかしながら、
それらの言葉は、『生徒にとって、心地よい言葉なのかは、果たして疑問』ではあります。



いわゆる、
『押しつけ』になっていませんか?


本来、
勉強というものは、
自分から進んでやるもの
だと僕は思っています。



人から言われて勉強をやると、いやいやながらやる、
ということになります。



そうすると、
途中で嫌になる
のではないでしょうか。




<<その2へ続く>>



さいたまキャンパスで、待ってます。

鹿島学園高等学校通信制さいたまキャンパス 担任 / ぐんまキャンパス 副担任 林





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  南浦和駅から徒歩1分 好アクセス!                    
                       
  鹿島学園高校(通信制)さいたまキャンパス             
  〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2-39-16第5大雄ビル2階 
 ↓クリックすると、電話を掛けられるよ!
  TEL:048-749-1528
  メール ★ minamiurawa@kashima-chuo.jp            

  平日はもちろん、 土曜・日曜・祝日(9:00~18:00)も受け付けています。                   
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆









↓↓↓↓↓↓  こちらのバナーもチェック!

バナーをクリックすると、《twitter》 にリンクします!  
毎日更新中! 見てね (^^)/

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制
その他