東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター首都圏エリア水道橋連携キャンパスブログ > GW明けに不登校は激増する?

首都圏エリア

KG高等学院 水道橋連携キャンパス(東京

新宿エルタワーキャンパス姉妹校

2021.05.13 不登校からの立ち直り

GW明けに不登校は激増する?

GW明けに不登校は激増する
みなさんこんにちは!NPO法人高卒支援会理事長の竹村です。

不登校が一番増加する時期はご存知ですか?GW明けの5月の初旬なんです。

学校に少し通って、馴染めない、なんか嫌な雰囲気を掴んでしまうなどして長期休みに入ります。休み明けにはもう行きたくないとなります。

特に新中1、新高1に起きやすいです。新しい環境に入り込むのは大人でも難しいし、苦手な方も多いのではないでしょうか。





不本意入学
高校生と中学生受験組は、受験が終わったばかり。全員が希望した学校に入学できるわけではありません。

いやいや第2志望よりもしたの学校に入学することを

不本意入学
と言います。これは、不登校・引きこもりの経験の有無関係なしに誰にでも起こりうることです。

私も、大学受験で失敗し行きたい大学ではないという思いが強くもってしまっていました。

そのため、単位取得できず、大学を一度中退しました。



令和3年度第二学期都立高等学校転学・編入学募集
GW明けの不登校の増加、不本意入学の問題が東京都では理解が進んでおり、8月に転居でなくとも別の都立高等学校全日制へ転学できる制度があります。

それを

令和3年度第二学期都立高等学校転学・編入学募集
と呼びます。高校一年生に限りますが基本的にどの都立高等学校でも受験できます。(別の科にいくのは難しいですが)

当会では、30年以上のノウハウを元に都立高等学校転学・編入学募集のサポートをしております。毎月当会オリジナルの転学編入学募集模試を実施していますので、

腕試しに受験してみてください。合格率30%の狭き門なのできちんとした対策が必要となります!

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制