東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター首都圏エリア通信制シティーキャンパス 原宿表参道シティーキャンパスブログ > 高校生が入りにくい LOUIS VUITTON エキシビジョン No.1

首都圏エリア

通信制シティーキャンパス 原宿表参道シティーキャンパス(東京

「芸能活動」「働きながら勉強」個性的を生かす高校生キャンパス

2021.04.27 お知らせ

高校生が入りにくい LOUIS VUITTON エキシビジョン No.1

      ※原宿駅前、五輪橋ふもと。下には山手線などJRが通る。





シティーキャンパス原宿表参道から歩いて2分ですし。

これは我がシティーキャンパスの高校生にもみてもらいたい。

いや、シティーキャンパスの高感度な高校生だからこそ、

この単なるバッグを越えたアートを、

日用品でもあるルイヴィトンを

絶対に見ておくべきである、

ここからインスパイアされて新しいカルチャーにつながる、

などと勝手な思い込みで生徒たちに

行く?

と聞けば、

行く、

と全員即答。

いや、すでに行ったという生徒も。

さすがモデル事務所所属(高校生では珍しい男性モ)。

やっぱり、

行ってみたいけど、行けない場所って、若者にはありますよね。

ということで。

おせっかい崎山が皆さんをお連れします。



大人は意外に思うかも知れないが、高校生にもルイヴィトンは大人気で、

親子三代で使っている人も珍しくない。

170年の歴史をもつヴィトンがどうやって長い歴史を生き抜いてきたか。

そして今、社会問題になっているアパレルの大量生産、大量消費、大量廃棄を、

サステイナブル(※1)が求められる時代にヴィトンがどう挑戦するか。

未来を生きる人に大切な問いと答え。

定期試験の点数しか価値基準をもたない高校生にならないよう、

ルイヴィトンの世界にたっぷりと浸ってみようと思います。




(※1)サステイナブル(sustainable)・・・「持続可能な」。環境を損ねないよう長期に渡って持続可能なシステムを構築しようとする社会の動きをいう。エネルギー産業や自動車産業やアパレル産業をはじめすべての産業に求められていて、サステイナブルに無神経な企業・産業は生き残れないとされている。





これがあったら何を入れようか なんて考えるだけでワクワクする





エジプトの王子が特注した食器専用のかばん
ルイヴィトンが日本の古い行李(こうり)に影響を受けていることは有名





これも、家にあったらと思うと楽しくて仕方ない






これさえあれば、いつでもどこでも、勉強ができますな。しないか。






日本を代表するアーティスト村上隆氏とのコラボは話題になりました
ヴィトンと村上の単なるコラボではなく、まったく新しい世界観が生まれている



次回、No.2 に続く








2021年4月27日(火)

通信制高校連携施設

原宿表参道シティーキャンパス

池袋サンシャインキャンパス

渋谷駅東口シティーキャンパス(コロナ収束まで休講)

新宿駅西口シティーキャンパス(コロナ収束まで休講)



崎山潤一郎

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制