東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター近畿エリアeスポーツキャンパス(西日本)(提携鹿島学園)ブログ > 【第27回】FPSにおけるモニターの距離

近畿エリア

KG高等学院 eスポーツキャンパス(西日本)(提携鹿島学園)(大阪

★あなたのeスポーツ活動を応援します★

2021.07.30 お知らせ

【第27回】FPSにおけるモニターの距離

こんにちは!京都駅前キャンパスの磯林tです。


内容


今日は、FPSにおけるモニターとの距離について少しお話します。
オフライン大会などを見ると、目とモニターの距離が遠い人や凄い近い人がいます。
まず、それぞれのメリットとデメリットを紹介します。

モニターが遠い場合


[メリット]近距離の敵が追いやすい。
      目が疲れにくい。

[デメリット]敵が見にくくなる。
       モニターが近い場合に比べて反応速度が遅くなる。

モニター近い場合


[メリット]敵が見やすくなる。
      反応速度が上がる。

[デメリット]近距離の敵が追いにくくなる。
       目が疲れやすくなる。

以上のメリットやデメリットがあります。
どっちが強いなどはありませんが、動きの速いゲームは遠くで、動きが遅いゲームは近くという使い分けをするといいと思い。


今日はここまで!最後まで読んでいただきたいありがとうございます。


eスポーツキャンパスへのお問い合わせはこちら↓
TEL(080-3464-3811)

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求
首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制