東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター首都圏エリア赤羽キャンパスブログ > おにぎりアクション2019in赤羽キャンパス

首都圏エリア

KG高等学院 赤羽キャンパス(東京

平成31年度のご見学、お問合せ・ご相談は個別にいつでも受付中です!お気軽にご連絡ください!

2019.11.17 イベント

おにぎりアクション2019in赤羽キャンパス

11月の調理実習は、
高2の生徒からの提案により、「おにぎりアクション」に取り組みました。

〜おにぎりアクションとは??〜
10月16日の「世界食料デー」にちなんで、TABLE FOR TWOが2015年から実施している
具体的な行動。SNS(Facebook、Instagram、Twitter)におにぎり画像をハッシュタグ付きで投稿。
投稿1つにつき、協賛企業から、アフリカ・アジアの子供たちに給食5食分が寄付されます。



実習前に、少しだけ簡単に、世界の飢餓と肥満についてをお勉強。

最新の調査では、世界の飢餓人口は8億500万人。一方、肥満人口は今や20億人ともされています。
国連による「世界の食料不安の現状レポート」によると、サハラ以南のアフリカでは、
4人に1人以上が慢性的な飢餓に陥っています。世界で最も人口の多いアジアは5億2600万人という、多数の飢餓人口を抱えています。

前述の10月16日の「世界食料デー」は、世界の食料問題を考える日として国連が制定した日です。
世界に広がる栄養不良、飢餓、極度の貧困を解決していくために、
世界の一人一人が協力しあい、「すべての人に食料を」を実現していこう!!と意識する日です。

小さな行動がたくさん集まり、世界の食について考える人が増えれば、世界はちょっとだけ良くなるかもしれないですよね。


私たちでも今日からできること、始めてみよう!まずは実際に一緒に行動してみよう!!!

ということで、
おにぎりを2種類、調理。

チーズバター醤油焼きおにぎり、と鳥ごぼう炊き込みご飯おにぎりです。
(レシピを知りたい人はキャンパスに来てね!美味しいですよ〜)

鶏ごぼうでは、もも肉を切ることや、ごぼうをささがきにすることも
みんな初めてでしたので、下処理の仕方などを教えながら、ついでに
きちんとした古来からの製法で作られる調味料(みりん、醤油、砂糖など)を
使うことの大切さを少しお話しました。いつかは母になるみんななので、
原材料のことや、どのような食べ物が、私たちの体をつくっているのか、ということを
意識してもらいたい、という願いがあります。


2号館いっぱいに炊き込みご飯のよい香りが漂いました。







焼きおにぎりは、白米を炊いて、具材(ねぎ、おかか、チーズ、調味料等)を混ぜ込んだあと、フライパンでバター焼きにしていきます。こちらも香ばしい香りが広がります。








出来上がったら、各自撮影して、SNSにハッシュタグをつけて投稿しました。






みんなで一緒に楽しく作って、美味しく食べて、世界のことにちょっと思いを馳せて、
SNSでボランティア。
Facebook、Instagram、Twitterで11月20日までです!
ハッシュタグは
#OnigiriAction

あなたにもできる、ボランティアの第一歩です。


**************************************************************************
 KG高等学院 赤羽キャンパス

見学&ご相談はいつでも受け付けております。
お気軽に下記までご連絡ください!
      
 〒115-0045 東京都北区赤羽1-59-3 ドムス赤羽101
 TEL: 03(5939)9445 / 080-3202-4226
 Mail: kashima_akabane@yahoo.co.jp
**************************************************************************


前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

在校生・卒業生の声もっと見る

首都圏エリア
東北エリア
東海エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
九州エリア
留学・帰国子女キャンパス
広域エリア
ネット指導制