東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター中国エリア岡山西口学習センターブログ > (校長より)~通信制高校を選ぶことに躊躇している方へ~⑤

中国エリア

岡山西口学習センター(岡山

「今までなかった、こんな高校!」

2019.10.17 お知らせ

(校長より)~通信制高校を選ぶことに躊躇している方へ~⑤

全日制と比べると、
「人と比べられない」(=競争ではモチベーションが上がらない子どもが多くなった現代)
「自分だけの『これ』を見つけやすい」(=なんでもできる、より自分の「これ」で勝負する時代)
「時間単位のやらねばならない細かいカリキュラムからの解放」(=自由ではあるが、何をやらないといけないかは自分で考える必要がある時代)
「結局自分で動かないと単位は取れない」(=自己管理、自己責任がモノを言う時代)
「コミュニケーションが苦手でも居場所を見つけやすい(自分のペースで進めやすい)」(=発達障がいやOD/起立性調整障害などが増えている現状)
…と、こうして並べてみると、ここまで読んでくださった方は、通信制高校は今の時代に合った教育システムかもしれない、程度には感じられるのではないでしょうか。
私は、上記のことを、実際の生徒の入学後の変化の中で実感してきました。
じつに多くの生徒が「通信制を選んで本当に良かった。あのまま全日制にいたら自信のない自分から変わることができなかった。自分を好きになれないままだった。」といった言葉を残し、前へと進んで行ってくれました。

通信制高校は「選ばざるをえないので選ぶ」学校ではなく「あえて自分らしくいる為に選ぶ」学校へと変化しつつあります。そんな生徒たちの「現状」を良い方向へ変える力を通信制高校が持っていることは、長々とお伝えしました。
これからは、卒業後を見据えた指導を通信制の柔軟なシステムの中に組み込んでいくことが特に重要だと考えています。
「人と比べず、自信を回復し、自分を認め、夢や目標を見つけた後はそれを実現し、当校の卒業を『自分らしい方法で社会に貢献できる人間になる為の』スタートにして欲しい」その為の支援に学校として取り組んでいく事をお約束しつつ、(校長より)~通信制高校を選ぶことに躊躇している方へ~の締めくくりとさせていただきます。

つたない文章にお付き合いいただき、ありがとうございました。

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

首都圏エリア
北海道エリア
東北エリア
東海エリア
北陸エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
九州エリア
沖縄エリア
特別支援
留学・帰国子女キャンパス
就業支援
ネット指導制