東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター九州エリア国分キャンパス 鹿島朝日高等学校連携教室ブログ > 再会

九州エリア

学習センター 国分キャンパス 鹿島朝日高等学校連携教室(鹿児島

一人ひとりのライフスタイルに合わせた高校生活を

2020.12.17 キャンパスだより

再会

こんにちは!
ここ数日、全国的な寒波により寒い日が続いています。この寒さがこのまま続くようであれば、南国鹿児島でも今年はホワイトクリスマスになるかもしれませんね。

さて、12月3日付のブログにて生徒にまつわる嬉しかったことのお話しをしましたが、今回も嬉しかったことのご報告です。

当ブログの筆者であるキャンパス長は、以前塾講師をしておりました。
先日、車検の申し込みのために最寄りのガソリンスタンドに立ち寄ったところ、担当の整備士さんから「先生ですよね?」と尋ねられました。
そう言われて彼の顔を見た瞬間、ぶわっと記憶がよみがえりました。かつて塾で教えていた生徒だったのです。
しかし、こうして言葉を交わすのは、彼が高校入試に合格して以来なんと19年ぶり‼
電話で応対した時から声と名前で先生じゃないかと思っていたけど、実際に会って確信しました、とのことで、思いがけない嬉しい再会となりました。
当時15歳だった彼も30代半ばとなり1児の父となっていましたが、驚いたことに、彼は高校を中退しており、その後編入した通信制高校を卒業していたそうです。
現在通信制高校の連携キャンパスに勤めていることを話すと、「高校卒業の資格はマジで大事です、ぜひみんなに高卒の資格を取らせてあげてください!」と、熱く語ってくれました。

19年という年数が経つのに覚えていてくれて、更にこうして話しかけてくれたことが嬉しかったことはもちろんですが、かつての教え子が通信制高校を卒業していたことに不思議な縁のようなものを感じました。
高校卒業の資格の必要性を実感し、再挑戦し、掴み取った彼の言葉には、経験した者だからこその重みがありました。
「みんなに高卒の資格を取らせてあげてください!」と言った彼の熱意を、少しでも生徒に伝えられたらと思います。

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

首都圏エリア
北海道エリア
東北エリア
東海エリア
北陸エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
九州エリア
沖縄エリア
特別支援
留学・帰国子女キャンパス
就業支援
家庭教師制
ネット指導制