東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター沖縄エリアFC琉球高等学院お知らせ > 【試合結果】沖縄県高等学校新人体育大会サッカー競技

沖縄エリア

FC琉球高等学院(沖縄

JリーグクラブFC琉球OKINAWAが運営する、サッカーを通して世界で活躍する人材育成を目指すアスリートのための学校です。スポーツコースサッカー部は「午前中に練習 ⇒ 午後に授業」という、アスリート活動に最適なカリキュラムでハイレベルなサッカーに取り組める高体連チームです!FC琉球U-18の選手が所属できるスポーツコースユース、不登校生・若者支援として高卒資格の取得のサポートする普通コースもあり、3年間で鹿島朝日高等学校の卒業資格が取得できます!転入・編入も随時受け付けています。

2024.01.28

【試合結果】沖縄県高等学校新人体育大会サッカー競技

【FC琉球高等学院サッカー部 試合結果】
令和5年度 第58回 沖縄県高等学校新人体育大会サッカー競技(男子)
1回戦の試合結果をお知らせ致します。

〇日時:2024年1月27日(土) 11:00KO
〇会場:美来工科高校グラウンド
〇対戦相手:興南高校
〇結果:鹿島朝日FC琉球高等学院0(前半0-0・後半0-3)3
〇得点者:

<石川けん 監督コメント>
高体連加盟初年度となった令和5年度締めくくりの新人戦、1回戦が行われました。
興南さんは近年、沖縄県でも存在感を示してているチームなので、対戦にあたり我々もいくつか準備をしました。
高体連6ヶ月規定や怪我人、体調不良者など在籍メンバーが最も力を発揮できるポジションやコンビネーションを組めない状況で、勝利を追及して臨みました。

結果に関しては、勝つことができませんでしたが、我々のスタイルではない戦術も受け入れて、任務を遂行しようと闘ってくれた選手たちを誇りに思います。
この試合は、選手たちの臨機応変に適応する力が育ってきていることを実感した試合でした。今後、試合のなかでいくつかの戦術を変えられるチームに発展できるポテンシャルを感じました。

本校サッカー部のチーム活動初年度の今年度はいろいろありました。
令和4年度2人で始めたチームが今年度、新入生を含め20人ほどでチーム活動をスタートさせてから、フットボールの質や戦術のところよりもチームとしてのメンタリティーを整えることに費やした時間がほとんどでした。
この10ヶ月のあいだで選手たちは、精神的に日々成長した言動を見せてくれました。

令和6年4月からは実力のある新入生も入ってきます。
三学年が揃って、今年よりも大きな規模になって、競争が激しくなることで、組織は次のフェーズに入ります。

今年度、高体連チームで第一歩を踏み出したFC琉球高等学院サッカー部は令和6年度沖縄の高校サッカーに旋風を巻き起こすために歩みを進めて参ります。
今後も皆様の応援よろしくお願い致します。

最後に、当日会場運営をして頂いた美来工科高校の皆様、審判をして頂いた皆様、応援に駆けつけてくださった皆様、ありがとうございます。
そして、対戦した興南高校の皆様、我々の分まで頑張ってください!

#FC琉球高等学院 #スポーツコース #FC琉球高等学院サッカー部 #鹿島朝日 #沖縄 #沖縄サッカー #高校サッカー #FC琉球OKINAWA #Jクラブ運営 #沖縄とともに強くなる #真剣全力進化 #新人戦

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

在校生・卒業生の声もっと見る

元気が出る学習センター・ブログもっと見る

首都圏エリア
北海道エリア
東北エリア
東海エリア
北陸エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
九州エリア
沖縄エリア
特別支援
留学・帰国子女キャンパス
就業支援
家庭教師制
広域エリア
ネット指導制