東京・大阪・名古屋・福岡・神奈川など全国から入学できる通信制高校なら

学習センター

ホーム学習センター沖縄エリアFC琉球高等学院ブログ > 問い合わせが多い内容について3 スクーリング編☆彡

沖縄エリア

FC琉球高等学院(沖縄

Jリーグクラブが運営する高卒資格が取得できる教育施設!ユース所属の選手をはじめ不登校生支援・若者支援として高卒資格取得をサポートします!

2020.09.14 日記

問い合わせが多い内容について3 スクーリング編☆彡

こんにちは^-^

更新がしばらく空いてしまいました(>_<)、、、
前回に続き、FC琉球高等学院にお問い合わせがある内容について説明していきたいと思います♫


今日はスクーリング編です✍


《スクーリングとは》


スクーリングとは、年に2、3回通学して対面授業を受けてもらうことです。
通信制高校は単位制なので全日制高校のように毎日登校する必要はありませんが、年に2、3回通学して対面授業を受ける必要があります。これは、普段のレポートを進める上でわからないところを指導してもらったり、単位認定試験を受けるための通学でもあります。

★学院生Aのスクーリング時間割
 1日目 13時45分~14時35分:体育Ⅳ
    14時40分~15時30分:体育Ⅳ
    15時35分~16時25分:体育Ⅳ
    16時30分~17時20分:体育Ⅳ
 2日目 11時20分~12時10分:数学Ⅰ ~休憩~
    12時50分~13時40分:数学Ⅰ
    13時45分~14時35分:試験(数学Ⅰ)
     14時40分~15時30分:試験(体育Ⅳ)
 3日目 オフ
 4日目 オフ



このように、自分が履修している科目の時間帯に参加すればOKです!
履修している科目や生徒ごとに時間割や参加日数は異なりますが、
1回のスクーリングあたり約2~4日間行われます(沖縄は泊まり込みではありません)。


FC琉球高等学院では、去年は那覇にある専門学校さんの教室をお借りして、夏・秋・冬の3回スクーリングを行いましたが、今年はコロナウイルスの影響もあり、今現在、夏・秋スクーリングは中止となっております。。。


鹿島朝日高等学校の沖縄スクーリングは、少人数で行うため集団生活が苦手という子でも安心して参加することができます。


スクーリングは、卒業条件には欠かせないものですので出席できるようサポートしていきます♪


スクーリングについてもっと知りたい方は、カシマの通信HPをご覧ください♫


今回はここまで♪。。次回は、学費について書いていきます!


FC琉球高等学院や通信制の仕組みについてより詳しく知りたい方は、個別入学相談受付中ですので、お気軽にお問い合わせください(^^♪
9月個別説明会&見学会詳細



*****転入、編入随時受付中!入学相談も随時実施中!*****
■FC琉球高等学院
沖縄市安慶田5-1-16(098-923-0547)
担当携帯 :090-4470-8860(平日10時~15時)
→メール gakuin@fcryukyu.com
→入学相談用LINEアカウント(友だち追加いただくと見学の予約も可能です)

前へ戻る

  • 入学相談予約
  • オンライン入学相談
  • 資料請求

学習センターからのお知らせもっと見る

首都圏エリア
北海道エリア
東北エリア
東海エリア
北陸エリア
甲信越エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
九州エリア
沖縄エリア
特別支援
留学・帰国子女キャンパス
就業支援
家庭教師制
ネット指導制