人ことカシマ

ホーム > 人ことカシマ
2017.12.12

「ありがとう」と「ごめんなさい」が言える人になってほしい
小林菜津子(湘南キャンパス)

【人ことカシマ】

ともに歩む教職員からのホットメッセージ

「ありがとう」と

「ごめんなさい」は魔法の言葉


皆さんは

「ありがとう」と

「ごめんなさい」の二つの言葉を

ちゃんと使えていますか?


これらは

魔法の言葉だと思っています。


時に照れくさかったり、

悔しかったりすることもあるでしょう。

でも、「ありがとう」と

「ごめんなさい」があるだけで

周囲との関係性がぐんと良くなります。


大人になっても

この二つの言葉が言えない人は

たくさんいます。

だからこそ、皆さんには

言えるようになってもらいたい。


高校生という

大人の一歩手前のみんなが

勉強だけではなく、

内面的にも成長できるように・・・

そんなサポートができればいいな

と思っています。


私自身も

生徒たちから教えられることが

たくさんあります。

その時には「ありがとう」と

「ごめんなさい」を心掛けています。


鹿島学園で

一緒に成長していきましょう!


湘南キャンパス

小林菜津子


スイスイ高卒資格、イキイキ未来発見。

カシマの通信は、

自分流の学び方を選べる通信制高校です。

●キャンパスを選ぶ!

●学習スタイルを選ぶ!

●オプションコースを選ぶ!

前へ戻る