人ことカシマ

ホーム > 人ことカシマ
2017.02.16

何が幸不幸につながるのか、だれにもわかりません
松井広美(志木キャンパス)

【人ことカシマ】

ともに歩む教職員からのホットメッセージ

現状にとらわれず、

前向きに、

今を大切に!


「人間万事塞翁が馬」という言葉が好きです。

*読みは「じんかんばんじさいおうがうま」


有名なことわざなので、

知っている人も多いかもしれません。


人生、成功だと思えたことが

大きな失敗につながったり、

不幸なことが幸運な結果をもたらしたりして、

だれにも予測がつかない、

という意味のことわざです。


その時は苦しくても、あとになって

「あの経験があったから今がある」と

思えることがあります。

逆に、いい状態のときでも、

油断をすれば思わぬ失敗に

つながることもあるでしょう。


先のことなど、だれにもわかりません。

何が幸不幸につながるのか

予測はつかないのだから、

現状にとらわれずに、前向きに、

今を大切にしていきたいですね。


志木キャンパス

松井広美


スイスイ高卒資格、イキイキ未来発見。

カシマの通信は、

自分流の学び方を選べる通信制高校です。

●キャンパスを選ぶ!

●学習スタイルを選ぶ!

●オプションコースを選ぶ!

前へ戻る