お知らせ

ホーム > お知らせ
2017.04.06

鹿島音楽祭(2016.7.16初開催)って、どんなイベント?

2016年度からスタートした「鹿島音楽祭」は、鹿島学園高等学校で音楽を楽しんでいる生徒が出演するライブイベントです。初開催となる「鹿島音楽祭2016」が昨年7月16日(土)に行われ、関東地区のキャンパスからも8組が出演しました。

オープニングアクトをつとめたのは、溝の口キャンパスと東京事務局職員が中心となったコラボバンド「鹿島BOYS」。ダンスを交えたホットなパフォーマンスで、ライブイベントの幕開けを飾ってくれました。

一気にヒートアップしたステージは最後まで冷めることなく、バンド形式から弾き語りまで、個性がキラリと光る素晴らしい演奏が続々!!

お客さまを楽しませるということまで、しっかりと考える。個々の技術はもちろん、「音楽を演奏するということ」に対して、それぞれが真剣に向き合っている気持ちが伝わってきました。

そして、忘れてはいけないのが、出演者以外の生徒の皆さんの心強いサポートです。会場設営やバンド転換の手伝い、PA/照明のセッティングなど、さまざまな役割を担ってくれました。

自分の出番以外も会場にいて場を盛り上げ、「みんなでライブを作り上げる」ということがちゃんと実践されていました。

生徒の皆さんの気持ちがひとつになったことが、「鹿島音楽祭2016」の成功につながったのではないかと思います。2017年度以降も継続して実施する予定ですので、さらにパワーアップしたイベントに育てていくつもりです。

出演した皆さん、そしてイベントを支えてくれた皆さん、お疲れさまでした!!

前へ戻る